いろんなものを天日干ししましょう

布団を天日干しすることでダニが退治出来るかと思われがちですが、実はあまり効果がありません。その理由とは?

天日干しでダニは退治出来る?

いろんなものを天日干ししましょう 長い間干していない布団は、なんだか寝心地が悪いですよね。やはり定期的に天日干しをして乾燥させることで気持ちよく寝ることが出来ますし、私はあの干したにおいが大好きです。でも、実は布団を干しただけでは布団の中に潜んでいるダニは退治出来ません。せっかく干して乾燥した布団も、取り込んでしばらく経てば元に戻ってしまいます。ダニは50℃以上の温度にならないと退治出来ません。夏場なら、天日干しで表面はそれくらいの温度になりますが、ダニは布団の中や裏側に逃げ込んでしまうようです。特に冬は天日干ししても効果は更に低くなります。

掃除機をかけると良いと言われていますが、干した後に掃除機をかけるとある程度のダニやフンを取り除くことが出来ますが、やはり完全に退治することは難しいです。特に布団たたきで布団をたたくと埃が取れるイメージがあるかもしれませんが、中のダニの死骸が細かくなって、たたく前よりダニが増えてしまうので、絶対やめましょう。埃を落とすなら布団たたきで表面をなでるだけで十分だと思います。

一番効果的なのは、しっかり水に浸して汚れを落とすことです。丸洗い出来る布団であれば良いですが、なかなか難しいですよね。でも、毛布やシーツなど洗濯機で洗えるものはきちんと洗うのが一番効果があるので、こまめに洗濯をしてダニの増殖を防ぎましょう。

Copyright (C)2017いろんなものを天日干ししましょう.All rights reserved.