いろんなものを天日干ししましょう

天日干しをすることによって、ダニは死滅すると考えられがちですが、実はこの考え方は間違いです。

天日干しの効果について

いろんなものを天日干ししましょう 天日干しをすれば、布団などに生息しているダニが死滅すると考えられていますが、実は残念ながらこれは間違いなのです。一般的に、ダニを死滅させるためには50℃で20分間以上の時間が必要であると考えられています。

確かに、夏の日に布団を天日干しすることによって、布団の表面の温度はダニが死滅する50℃近くになりはするのですが、実は、ダニは布団の中に逃げ込んでしまっているのです。表面温度が上がってきても、ダニは熱されていない布団の裏側に逃げ込むのです。そして布団をひっくり返したとしても、結局は同じで、また反対側に逃げ込んでしまうのです。

さらには、せっかく外に出して、天日干しをした布団であっても部屋の中に取り込んでからしばらくしてしまうと、布団の中の湿度はすぐに部屋の中の湿度と変わらなくなってしまうのです。さらに、外に布団を出したときに布団を叩くことがあると思いますが、これでもダニは死滅しません。布団を叩くことで、ダニがどんどん布団の奥に入りこんでしまって、ますます、退治しにくくなってしまうのです。ですので、ダニを退治したいのであれば、市販のダニ退治スプレーを使うようにしましょう。そうすることによってダニは死滅します。

Copyright (C)2017いろんなものを天日干ししましょう.All rights reserved.